ホーム > 病院情報 > 所属紹介 > 薬剤科

薬剤科

  • 外来患者様には、院外処方箋と院内処方を選択して頂いております。これまでとおり院外処方箋をご希望される方は診察時、医師に申し出ください。
  • 現在薬剤師5名で、毎日入院患者様のベッドサイドに出向き、お薬に関する情報提供(服薬指導)を行うと共に、副作用、相互作用の安全面のチェックを行う等の病棟の仕事をしております。

入院服用・外用調剤

  • オーダされた薬の使用量、用法、相互作用などの確認を行い、必要に応じて処方医に問合せを行います。
  • 内服薬は、処方医の指示によりオーダリングシステムに接続された調剤システムと分包機で1回1包にもします。

配薬カートへのお薬のセット

  • 薬剤師管理の内服薬は、個人ごとの引き出しとなる配薬カートへセットします。
  • 看護師が配薬時、お薬を確認する事により、薬剤師と看護師のダブルチェックとなり、安全性を高めています。

服薬指導

  • 入院患者様のベッドサイドにお伺いし、お薬の服用方法や注意事項を説明すると共に、患者様からのお薬に関する質問にお答えします。

注射剤の個人別セット

  • オーダされた注射剤の相互作用、配合変化などの確認を行い、必要に応じて処方医に問合せをします。
  • 注射処方箋により個々の患者様の注射剤セット(取り揃え)をし、注射剤使用の安全性を高めています。

DI業務

  • 医薬品の様々な情報を集め、医師や看護師など他職種に情報を提供すると共に、薬に関する疑問、質問にお答えします。

お薬に関するご質問などある方は、お気軽に薬剤師に声をかけてください。

DI業務 DI業務